なぜコーティングが必要?

なぜフロアコーティングは必要なのか?必要性って何? - フロアコーティングの必要性について

新着情報

▶2015/08/03
フロアコーティングの必要性についての情報を更新しました。
▶2015/08/03
それぞれの業者のサービスの仕方の情報を更新しました。
▶2015/08/03
安全性についての判断とはの情報を更新しました。
▶2015/08/03
自分で一括見積もりをしてみませんかの情報を更新しました。
▶2015/08/03
ワックス剥離作業後にフロアコーティングをする場合の情報を更新しました。

フロアコーティングの必要性について

 最近テレビやネット上の広告でよく見かける、フロアコーティング。
どんなものなのか?なんとなく呼び名でイメージは出来ると思いますが、フロアコーティングについてご説明致します。

どうして必要なのか?

 最近では新築で家を建てる際に床を長持ちさせる目的や、傷・汚れからの保護目的、またはペットや高齢者のご家族の転倒防止の為にフロアコーティングを導入する家庭は増えています。
以前はワックスが主流でしたね。
でも今の時代はワックス以上に床を保護する、清潔に保つ事が出来るフロアコーティング【http://www.clean-livable.com/】の需要がアップしているのです。
○フロアコーティングの必要性について…先にもお話した通り、床を長持ちさせる為というのが最大の目的ですよね。
以前のワックスは自分でかけたり、はがれやすいので何度もかけ直す事も多かったと思います。
結構ワックスがけって時間も手間もかかるので自分でするのは大変ですよね。
その上、木で出来ていますから経年劣化は避けられないですし、引きずり傷や何かを落としてしまった時にもどんどん床に傷をつけてしまいます。
ペットを自宅の中で飼っている家庭ではペットの爪による傷も避けられないですし、万が一尿をもらしてしまったりすると清掃も大変です。

フロアコーティングのメリット

お年寄りの方がご家族にいる場合にも、ワックスは滑りやすいので転倒する危険も出てきます。
 上記の理由からみても、以前のワックスよりもフロアコーティングを業者さんにお願いすれば様々なデメリットな部分をクリアする事が出来るのです。
通常のワックスとは違いフロアコーティングでしたら3年〜30年と耐久年数も大幅に伸びますので、労力とコストの面でもメリットが多いと感じます。
コーティングにも様々な種類がありますので、業者さんへ相談してみるのも良いですし、ネットで調べて業者さんを選ぶのも良いと思います。
プロにお任せすれば安心・安全に家族と家を守る事が出来ますね。
hhrtst
現在では、UVフロアコーティングを選択する人が増えています。
その特徴やメリットはどこにあるのでしょうか。
UVフロアコーティングについてご説明していきましょう。

様々な点においてレベルが高い

UVフロアコーティングは、耐久年数や耐摩擦性そして耐熱性において、最も高いと言われています。
つまりは品質において、フロアコーティングの材質の中でも最高と言う事なのです。
そして補修や塗り直しなどのリコート性にも優れていることも特徴です。
もし何かあった時でも、UVフロアコーティングをしていればリスクにも対応が出来るというメリットもあります。
価格の面で言うと、少し高いという声もありますが、この品質ならこの価格でもやむを得ないと納得する人が多いのです。

技術について

UVコーティングは、ウレタン樹脂に紫外線を照射して瞬間的に硬化するという、最先端のフロアコーティングの技術を用いています。
フローリングや床材を保護するだけではなくて、美観の面でも高級感を感じさせてくれるのが特徴です。
施工については、紫外線を当てることで硬化するため期間は1日で済みます。
早く施工を終わらせたいという人にとっても、最適なものになるでしょう。
養生期間内で、即日入居することが可能になるのです。

中古住宅にも使用可能

以前では、床のリフォームといえば、張り替え工事しか選択肢がありませんでした。
でも、このコーティングなら費用や工期を最低限に抑えられるというようなことがあり、中古住宅にも幅広く現在では使用されているのです。
家のリフォームはしたいけれど、お金が無いというような人にとってもUVコーティングを選択する意味があることになります。

安全性の高さ

車や高級家具の表面保護にも使用されているという点から、安全性が高いということについて、納得する人も多いのではないでしょうか。

Copyright(C)2015 なぜコーティングが必要? All Rights Reserved.